院長・副院長紹介|小田原駅で歯科をお探しの方は髙橋歯科医院まで

  • 小田原駅・髙橋歯科医院・電話
  • 小田原駅・髙橋歯科医院・メニュー

院長紹介

院長あいさつ

小田原駅・髙橋歯科医院・院長 髙橋 諄吉

丁寧なカウンセリングで
患者さんが満足される歯科治療を


皆さんこんにちは。
髙橋歯科医院 院長の髙橋諄吉です。

私は常に「患者さんに満足してもらえる治療がしたい」という想いで診療にあたっています。とはいえ、私の自己満足で治療を進めることがないよう、事前のカウンセリングで患者さんと一緒に「治療のゴール」をしっかり話し合うようにしています。 「どのような症状でお口がつらいのか」「どのような治療を希望されているか」「治療後にどうなりたいか」など、お一人お一人にしっかり向き合い、お口のお悩み解決に真摯に取り組んでいます。そして小さなお子さんからシニアの方まで、生涯にわたってお口の健康を守れるよう努めています。 おかげさまで、患者さんから「噛めるようになったよ」「先生に診てもらったら良くなったよ」という言葉をいただいた時には、歯科医師として大きなやりがいを感じます。

これからも地域のアットホームな歯医者さんとして、患者さんのお口のお悩みを一緒に解決していきたいと思っております。お気軽にご来院ください。

院長 : 髙橋たかはし 諄吉じゅんきち

経歴

1965年3月 東京歯科大学 卒業
1965年4月 東京歯科大学補綴科 勤務
1967年6月 髙橋信吾歯科医院 勤務
1980年6月 髙橋歯科医院 院長就任

園医

久野保育園 園医

副院長紹介

副院長あいさつ

小田原駅・髙橋歯科医院・副院長 髙橋 勇太

5年後、10年後のことを考えた
予防ケアを伝えていきたい


こんにちは、副院長の髙橋勇太です。
当院は、祖父の代から地域の皆さんにご信頼いただき、現在も多くの患者さんがご家族で通ってくださっています。

私が診療で重視していることは、歯を守るための「予防」です。予防方法は年代によって異なるため、各年代に合わせたより良いケアをお伝えしています。
ある女性の患者さんは、当院でクリーニングと予防に取り組まれた結果、口元がきれいになっただけでなく、服装や声の大きさも変化し、性格まで明るくなっていきました。その女性の笑顔から、「歯がキレイになる=自信につながる=人生が豊かになる」ということを実感し、歯科治療のさらなる可能性を見出すことができました。
5年後10年後も、お口が健康であるために「歯科知識や予防の大切さを皆さんにもっと知ってもらいたい」という想いから、歯科医師会に所属して地域の方向けの「お口のことを学べる啓蒙イベント」に参加したり、地域の園医や校医も務め、幼い頃から歯を大切にすることを伝えております。

治療に対して、歯科医師が考えるゴールと患者さんが考えるゴールが異なる場合があります。
その中でもどのようにすればよりよい方法になるのかを常に考え、それぞれに合ったゴールにたどり着けるように相談をしながら診療しています。
これからも地域の方お一人お一人と向き合ってまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ドクターズファイル副院長 :髙橋たかはし 勇太ゆうた

経歴

2004年3月 東京歯科大学 卒業
2004年5月 東京歯科大学千葉病院総合診療科 勤務
2005年4月 東京歯科大学千葉病院補綴第三講座 勤務
2006年5月 あいしん歯科クリニック 勤務
2008年1月 髙橋歯科医院 勤務

所属

小田原歯科医師会 理事

校医・園医

市立三の丸小学校 校医

南鴨宮愛児園 園医

リニューアル前の外観

  • 小田原駅・髙橋歯科医院・外観
  • 小田原駅・髙橋歯科医院・外観

患者さんだけでなく、スタッフ同士もアットホームな雰囲気で診療しています。
よりよい診療をめざしてスタッフ一同、努めてまいります。

小田原駅・髙橋歯科医院・外観